コスモスの上手な撮り方できるかな?

この時期コスモスが綺麗に咲いてますね。写真いっぱい撮ってる方を見かけます。

自分も頑張って、朝日のコスモスを長崎の白木峰高原まで撮りに行ってみました。

あいにく雲が出てて、日の出のコスモスは、もー一歩かな?と思ってます。

風景で使っているのではSIGMA 24-70mm EX DGです。このごろ定番化してきてますけど。。

そんな良いレンズ持ってないし。島原方面見て撮ってます。海の間渡っているのが有名な諫早干拓の潮受堤防です。

  RAW_IMG_9493

ここから2枚はSIGAMA 90mm F2.8 MACROで撮ったと思います。

朝日浴びて輝くコスモス、綺麗ですね。光を透過してくる花びらが特に好きです。

RAW_IMG_9510  RAW_IMG_9540

この下の写真は標準レンズの望遠で、CANON EFS 55-250mmでとってます。

このレンズ結構ぼけ味と発色の仕方が好みだったりしますけどね。

RAW_IMG_9601 

他にも紹介したいコスモスの写真はあるんで、またUPしますね。ぼちぼち綺麗には撮れたかな~っと。

ブログランキングに登録しています。
一日一回ワンクリックしていただけると頑張っちゃうかもです^V^
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

広告

コスモスを撮ってみました TAMRON SP 90mm F2.8(172E)

近所のコスモス畑が咲き出したので、子供連れて見に行ってきました。

撮ったのはTAMRON SP 90mm F2.8(172E)です。デジタル非対応の型落ちモデルですが、綺麗に撮れるので愛用してます。

TAMRONからでてる60mmのマクロも欲しいとこですね^~^

とりあえず普通に撮った、コスモスです。

 赤紫のコスモス

ちょっと、後ろから撮ってみました。光が透けて綺麗ですね。

ピンクのコスモス

今度は、コスモス輪並べて撮ってみました。これも綺麗ですね~。

透過光のコスモス

真上から撮ったり、更にUPにして撮ったりしてますが、だいたいこれくらいのアップが花らしくて好みではありますね。

コスモス畑全体像も撮ってみましたが、まだ7部咲だったので、もー一歩みたいなので、、、また満開になったら撮りに行ってみまーす。

コスモスのアップ

ブログランキングに登録しています。
一日一回ワンクリックしていただけると頑張っちゃうかもです^V^
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

福岡の夜景をホワイトバランス変えて撮ってみた

単なるお遊びですけど、ホワイトバランス変えて撮ってみると、こんなに同じ福岡の夜景でも違ってきます。

まーちょっと極端な例すぎかもですけど。ブルーの夜景も雰囲気あるかな??

RAWで撮ってれば、事後でホワイトバランスなんかの調整もできるので、便利ですよ~。

 

普通にEOSS KISS X2にお任せで撮影。

IMG_9254 

こちら、RAWで撮ったあとホワイトバランスを調整したもの。

IMG_9254_RAW1

ブログランキングに登録しています。
一日一回ワンクリックしていただけると頑張っちゃうかもです^V^
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

夜景を撮影してみました。綺麗かな?

シャッター速度指定で2秒程度を指定して、夜景にチャレンジしてみました。

なかなか綺麗に撮れたかな?

撮影したのはEOS KISS X2で、レンズはSIGMA 24-70mm F2.8 EX DGです。

三脚持って住宅街をうろうろは怪しかっただろうか。。。綺麗に撮れたから良いかな^~^

遠くに福岡タワーが写ってますね。

福岡の夜景

ブログランキングに登録しています。
一日一回ワンクリックしていただけると頑張っちゃうかもです^V^
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

EOSS X2 RAWで露出補正(Digital Photo Professionalを使用)

アンダーの写真です。実際には室内でシャッター速度をかせげないから、露出補正-1.5段階してわざとアンダーにしてシャッター速度あげてやろうと考えました。

撮っているのは「ぬいぐるみ」ですし、EOSの場合であれば、普通レンズに手ぶれ補正入っているレンズでばあればある程度はブレないので問題ないのですが、動いてる物を撮った時に、この技は使えるかのお試し撮影です。

さてJPEGで普通に撮影すると当然ながら-1.5段階 露出補正してますのでアンダーの強い写真になります。

アンダーの写真

次に同じ写真ですが、RAWで撮影しカメラで撮影時は-1.5段露出補正していた物をRAW現像する際に+2.0段して各種ちょこちょtこ設定した写真です。使用したソフトはEOS KISS X2に付属の「Digital Photo Professional」です。なかなか使える写真になりますよね^V^

RAW現像で露出補正

この次の写真はISO感 度1600まであげて、撮影してみました。実際比較してみたかったのはISO1600にした際のノイズの入り方とアンダーでRAW撮影した物をRAW現像でプラス方向に露出補正した物とノイズの入り方、どっちがマシかな~っと思った次第でした。微妙ですけどいい勝負かな?ま~いろいろ撮り方を工夫する所が楽しいですよね^~^(結論になってないか・・・)

ISO感度あげて撮影

キノコとお花の写真(PENTAX K100D)

キノコのお花の写真です。

昔持ってたPENTAX K100Dで撮影したものです。

久しぶりに見ましたが、PENTAXの発色ってやっぱ好みですね。

子供やペットとか動くもの撮ることが多くなって今、EOS KISS X2でシステム変更していますが、動かない物を撮るだけなら

PENTXにしたままだったかも。ちょっと今はSONY α55に惹かれたたりして。。あの透過ミラーってよさげ。

こちらは久住 花高原でTAMRON SP AF90mm F2.8(172E)で撮影したものです。

IMGP3906

こちらのキノコは小国どこか食事処にはえてたのを撮ったんですけどね~。。レンズはSIGMAですが、型式はなんだったか。。。

あんま参考にならないかなこれじゃ^~^

IMGP3807

wordpressでの最初の写真

wordpressでの最初の写真の投稿です。

どんな感じで投稿されるのか、ちょっと楽しみですね。

しかし、普通にやると結構な改行幅になりますね??なぜ?

SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACROで撮った、大分 蒲江の景色です。

カメラ EOS KISS X2です。

大分 蒲江の海

大分 蒲江のヒオウギ貝、綺麗ですね。

大分 蒲江のヒオウギ貝

こちらも大分 蒲江さんの伊勢エビです。

大分 蒲江の伊勢エビ

この旅行の記事は、「大分 蒲江で伊勢エビを漁師さんから」を見てください。